六道の辻

つらつらと日々のことだとか東方のことだとかたまにssなんかも乗せている、そんな場所。フリーダム更新。 

--.--.--[--] スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --:--  Top

2009.01.16[金] 

「やる夫で学ぶ就職氷河期」

今から転職を考えるメモ。
スポンサーサイト

2008.11.16[日] 卸売りの会社です

前に履歴書を送った企業へ、金曜日に面接に行きました。
そしたらその日の午後5時くらいに携帯電話に電話があって、一次面接通ったんで役員面接もよろしくということでした。まじはえぇ。
しかも次回面接が来週の火曜日。だから早いって。

火曜日といえば、今期は資格取得のための講座を受けてる日。
秘書検定とCAD演習が……。
特にCADが痛い。ただでさえ出遅れてるのにさらに差が開く。
秘書も結構休みが込んでるはず。

というか面接に行って思ったけど、この会社、家からちと遠い……。

2008.11.05[水] 逃がした魚は大きくて

元気なようで空元気な毎日にメルランが欲しい今日この頃。
先週の金曜日に面接を受けた企業から採用通知がやってきました。
父が帰宅した時に報告。

私「○○から採用きた」
父「○○か」
私「うん」

それっきり父はさっさと居間の方へ。
……。う、うーん、なんだかなぁ。

しかし、私自身も初の内定だというのに全然嬉しくないです。
きっと一番最初に行く気まんまんだったところが、私の書類不備で落とされたのがまだ引きずったままなような気がします。返す返すも悔しい。
今すぐ過去に帰って私を殴ってでも止めてやりたい。

まぁ、とにかくそんなわけで内定をひとつもらいました。
明日はその報告とまた別の企業に履歴書を速達で送ってきます。

2008.10.31[金] 坊やだからさ…(今日も会社に面接行ってきました)

「これは……とった!!!!」

そう思った時には既に落ちているのが面接だぜ……。
しかし会社まで行くのにいつも迷子になるのはどうしてだろう?
地図のチェックが甘いのか。
まぁ、時間にはきっちりと間に合ったんですけどね(面接開始の20分前に到着)

ううむ、だが今日は良く歩いた。4・5時間くらい歩いてた。
足が痛い。靴ズレになるかと思った。


そして、家に帰ると県下の就活支援センターからお手紙が着てました。
直接企業から面接のオファーです。すげぇ。

驚くことに年間休日が123日!!! 
土日祝日の完全週休二日制です。(ただし年2回土曜日出勤。まぁ、無問題)
労働組合の欄が力強く「無」のところに印がしてあるのが不安な気もします。
とはいえ中小で労働組合があること自体が珍しいとのこと(あっても形だけだったり)

勤務時間も朝の9時からとなかなか余裕を持った始まりです。
実際は会社の場所的に今日の面接に行っていたところと変わらないんですがね。
手取りは大学で21万。年間賞与は1.7ヶ月分が2回。昇給7千。たぶん普通ぐらい。

休息時間が45分とあるので実際は30分くらいでしょう。
まぁ、後残業は月20時間と多くもなく少なくもなく。
全体的に見てそこそこの求人だと私は思います。他の人はどう思うか知りませんが。
資本金6000万と一億超えばっかりの大企業と比べちゃいけない。
しかし必要とする履修学科・資格は不問だけど括弧で「理系であれば尚可」とあるのが気になる……。

面接受ける人は会社まで電話してね、とセンターからの手紙にはありましたが、この手紙を開けて読んだのが面接から家に帰ってからで、既に17時過ぎ。
即断するほどの決断力と意思のない私はスルー。
しかし、明日明後日明々後日は土日祝日でこの会社は3連休。
電話が出来るのは来週の火曜日以降っぽいです。
手紙が届いてから1週間以内に返事とはいえ少々時期がよろしくないです。

とりあえず火曜日の朝っぱらから学校の進路支援課にカチコミして、先生と相談の後に電話したいと思います。それまでに準備できることはしておきたいと思います。
ええと、まず履歴書と卒業見込みとそれからそれから……

と、いうわけで


「私の就職活動はまだまだ終わらんぜ!!!!!!!」
芦桐先生の次回作にご期待ください(ぉ

2008.10.24[金] 何度目だか数えたくもないけども

月曜日に電話して、火曜に履歴書他揃えて、水曜日郵送して、木曜日に電話が来て、そして来週の金曜日に面接が決まりました。

土日休みの年間休日が119日。残業は月20時間くらいの普通なところ。
あんまり大きくないけど勤務地が近場で通勤が楽っぽいから素敵。
別に会社で何をするという夢もない私は休日・給料・場所で選んでおります。
まぁ、説明会時とかで会社に行ったときよほど印象が悪いとかだと流石にお断りですが。

とりあえず来週もがんばるけど、まだ会社を探そう。
私ならまだいけるはず。限界まで、飛ばすぜっ!(誰
プロフィール

芦桐次蔵

Author:芦桐次蔵
名前は「あしきりじぞう」と読む。
最近自分が変態であることを認めたらしい。

のらりくらりと毎日を生きてる。
熱しやすく冷めやすい面倒くさがり。
良く食べるが体重の増減がしないタイプ。
まとまりがないことで一部では有名。
執筆速度:2kb/h
             
東方とか秋刀魚が好き。
霖之助がお気に入り。
いつも何か面白い小説を探してる。
弱点はロミオの青い空。
たまに食べられてる。

●ここにある全ての文章、及び絵の著作権は芦桐次蔵にあります。無断で転載・転用はしないようにお願いします。もし、使用する場合は一言web拍手でも良いので一報ください。
●メールは「dekasegimaruあっとまーくhotmail.co.jp」のあとまーくを@に直して送ってください。おおっぴらには言えない苦情などを受け付けています。
●リンクは敬称略。大体が五十音順となっております。
●東方ssが読みたいならカテゴリ「お品書き」からどうぞ。
●リンクフリー。ご自由にどうぞ。特に報告もいりません。

↓web拍手とか




※コメの語尾に@を3つ付けて送るとレス不要となります。個人的な文句なんかでどうぞ。

ブログ内検索
星が見える名言集100
Pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。