六道の辻

つらつらと日々のことだとか東方のことだとかたまにssなんかも乗せている、そんな場所。フリーダム更新。 

--.--.--[--] スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --:--  Top

2010.06.30[水] なぁぁあああぜに!!!

気づいたら会社の体質改善活動のメンバーに組み込まれてる!?
ホワァイ? 何故? 何故に? ヘイ、まだ俺ッチ2年目だYO!!


いやさ、他にもっと適材適所な人材がいたでしょうよ。
私がパッと見ただけでも同期の中でも製造に行ったヤツのほうがしっかりしてそうだし、一年先輩で私より電気に詳しい人とかそこそこ経験詰んでる人とかもわんさかといるよね? よね? それがどうして私なの? くそう、わけわかめぇ…(何


で、今日はその改善活動の動機づけ事前集会で社長のお話を聞きました。

たっっぷりと3時間な!!!!
午後の仕事が全部潰・れ・て・るーーー!!?


まぁ、良く前から薄々わかってたけどよぉ……。社長の話はいつも長いですし。
あんまりだっぜ。いくら私が仕事を真面目にしてないからって、8時間のうち4時間も奪われたら、正直何も片付かなくなりますよってーのに。

……しかし、不本意ながら社長さんの話も最初と最後だけは良い話だったし、私もちょっと真面目に改善しないとこの会社やばくね?と思ってしまったのも事実。クレーム、コワイ、ガタガタ。
メンドーだけど時間潰してやろうかと思います。
望んでもいないのにきっかりと出世コースって贅沢で複雑な悩みなんですよ……。

で、社長曰く、体質改善のためには、まず自分の会社を見ることが大事。
特に私が務めている配電設の場所では現場第一なわけです。
この業界では、物を作ってこそ代金がもらえるからです。
現場を知るには、現場に行かなくてはいけないわけでして、現場に行くということはその時間だけ仕事をサボることになるわけですな。
仕事をせずにぶらぶらと他所の部署に行って、だべったり愚痴聞いたり部材足りてるのか聞いたりコーヒー飲んだりとかいろいろするんです。やってみるとわかりますが、これが社交性のない人間にどれだけ苦痛なことか…………!!!!!


いや、でも、がんばろう。
やっぱり仕事も出来ると楽しいし。

仕事のミスってのは、自分のプライドがなくすもんだと今は思います。
そしてプライドっていうのは、仕事が楽しい、と思うことから出来るんだと思います。
仕事は楽しい、一日の中で時間を割くだけの価値があるんだ、という意識改革がまず自分の中で起こることこそが私は自分たちからアグレッシブに動く元になるんじゃないかと。
ようはどうやって仕事に価値観を見出してもらうかなんだ……。



ふたりの距離の概算ふたりの距離の概算
(2010/06/26)
米澤 穂信

商品詳細を見る


それはそうと米澤さんの新刊。
古典部シリーズの最新刊です。2年に進級したホータローたちの話。
省エネの奉太郎がマラソンをしながら仮新入部員が部活に入らない理由を推理する!!

以下「続きを読む」から拍手レス。何かをすることは幸せ。
スポンサーサイト
Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
Trackback
http://asikiri.blog102.fc2.com/tb.php/816-84957b0d
プロフィール

芦桐次蔵

Author:芦桐次蔵
名前は「あしきりじぞう」と読む。
最近自分が変態であることを認めたらしい。

のらりくらりと毎日を生きてる。
熱しやすく冷めやすい面倒くさがり。
良く食べるが体重の増減がしないタイプ。
まとまりがないことで一部では有名。
執筆速度:2kb/h
             
東方とか秋刀魚が好き。
霖之助がお気に入り。
いつも何か面白い小説を探してる。
弱点はロミオの青い空。
たまに食べられてる。

●ここにある全ての文章、及び絵の著作権は芦桐次蔵にあります。無断で転載・転用はしないようにお願いします。もし、使用する場合は一言web拍手でも良いので一報ください。
●メールは「dekasegimaruあっとまーくhotmail.co.jp」のあとまーくを@に直して送ってください。おおっぴらには言えない苦情などを受け付けています。
●リンクは敬称略。大体が五十音順となっております。
●東方ssが読みたいならカテゴリ「お品書き」からどうぞ。
●リンクフリー。ご自由にどうぞ。特に報告もいりません。

↓web拍手とか




※コメの語尾に@を3つ付けて送るとレス不要となります。個人的な文句なんかでどうぞ。

ブログ内検索
星が見える名言集100
Pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。