六道の辻

つらつらと日々のことだとか東方のことだとかたまにssなんかも乗せている、そんな場所。フリーダム更新。 

--.--.--[--] スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --:--  Top

2011.04.09[土] 烙印の紋章も読みましたけど

ログ・ホライズン1 異世界のはじまりログ・ホライズン1 異世界のはじまり
(2011/03/31)
橙乃 ままれ

商品詳細を見る


いやぁ、でもせっかくなのでこっちを書いておこうかと。


知る人は知っているあの読破徹夜必至「まおゆう」の人が書いた話。
元はweb掲載の物を書籍化したらしいのだけど、私はソッチの方は知らなかったのと「まおゆう」は大変楽しく読ませていただいた経験から店頭でこの本を取ったのが始まり。

老舗オンラインゲーム「エルダーテイル」の世界に日本人ゲーマー3万人が閉じ込められた。モンスターとの戦闘、味を失った食料、死ぬことのない境遇。昨日までプレイしていた「剣と魔法の世界」が今日からの「現実」。混乱続くエルダーテイルで、一匹狼を自負していたシロエが、旧友直継、美少女暗殺者アカツキらと、廃墟アキバから世界を変える。

と、あらすじもちょこっと。

そして読んで私の一番の感想が、
「す、すごい、戦闘描写がある!」

ついつい「まおゆう」の印象が強すぎたためこうやってまともに戦闘の場面があると新鮮な感じです(ぇ
でも良く考えてみればあっちも随所ではきちんと戦闘してましたよね、最後の方なんかは特に姫騎士ががんばって戦っていたような気がしましたし。

しかしこの主人公のシロエ、陰険、性格ひねてる、職業弱い、と何故かピンポイントで私の趣味のツボをついてくるわけでして、いいですよね、この手の主役(ぁ

1巻の終わりも終わり方としてはいい感じで終わって、次も期待させる感じなのがうまいなぁ、と。

それで、なんと2巻は5月発売だそうで。
既存のものをまとめているとはいえ、かなりのハイペース出版ですなぁ。
もちろん今のところ購入対象。アカツキ可愛いですy(ry

webの方はだいぶ先まで公開されてて、ついつい読みに行きたくなってしまいますが、ここはぐっとがまんして今回はこっちの書籍版で話を追っていこうと思います。

以下「続きを読む」からなにもないのだー。
スポンサーサイト
Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
Trackback
http://asikiri.blog102.fc2.com/tb.php/873-549cedee
プロフィール

芦桐次蔵

Author:芦桐次蔵
名前は「あしきりじぞう」と読む。
最近自分が変態であることを認めたらしい。

のらりくらりと毎日を生きてる。
熱しやすく冷めやすい面倒くさがり。
良く食べるが体重の増減がしないタイプ。
まとまりがないことで一部では有名。
執筆速度:2kb/h
             
東方とか秋刀魚が好き。
霖之助がお気に入り。
いつも何か面白い小説を探してる。
弱点はロミオの青い空。
たまに食べられてる。

●ここにある全ての文章、及び絵の著作権は芦桐次蔵にあります。無断で転載・転用はしないようにお願いします。もし、使用する場合は一言web拍手でも良いので一報ください。
●メールは「dekasegimaruあっとまーくhotmail.co.jp」のあとまーくを@に直して送ってください。おおっぴらには言えない苦情などを受け付けています。
●リンクは敬称略。大体が五十音順となっております。
●東方ssが読みたいならカテゴリ「お品書き」からどうぞ。
●リンクフリー。ご自由にどうぞ。特に報告もいりません。

↓web拍手とか




※コメの語尾に@を3つ付けて送るとレス不要となります。個人的な文句なんかでどうぞ。

ブログ内検索
星が見える名言集100
Pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。