六道の辻

つらつらと日々のことだとか東方のことだとかたまにssなんかも乗せている、そんな場所。フリーダム更新。 

--.--.--[--] スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --:--  Top

2011.06.01[水] 私のサードアイパワーがぁー

この間の健康診断によって、前々から下がっていた右目の視力が0.6だという事実が発覚してしまいました。
恐ろしいまでの現実を白日の元にさらされて、しかし私は今日も一日パソコンの前に座りっぱなしだという、もう取り返しがつかないね。

近頃は被害妄想が激しいのか、周りの人が全員私を避けているような気がしてなりません。
ちらりと他人の顔を盗み見れば、目線があいそうになり「なんて気味の悪い…」などとありもしないような心の声が聞こえてきてしまうわけです。
それゆえ、自ずと視線は下向きになり、最近の暖かさでむき出しになってきた女性の脚ばかりを目線で追ってしまう始末に不のデフレスパイラルを感じざるを得ません。

オンラインセッションの方はまだシナリオも書ききっていないにも関わらず、スタートを迎え、冒頭部とわずかなミドルシーンのみがある状態で初日を回すことになりました。
セッション中、その裏ではノンプレイヤーキャラクターのセリフや風景の描写を書きためつつの自転車操業状態。

しかし、幸か不幸か、今回参加のプレイヤーたちは全員決定が遅く、何事も他人の意見を聞いて進んでいくような人種が中心だったため、開始して3時間たってやっとミドルフェイズの初戦闘入りという遅さ。
いくら通常の3倍は時間が掛かるオンラインセッションでもこの遅さはなかなかないほうだ。
初心者プレイヤーが混じっていて、彼がなにかあるたびに周りに意見を求めることに一因あるかもしれないが、それはあくまでも一因に過ぎないだろう。

GM側からの視線だと「情報も開示して、そっちの判断だけなんだから早く決めて」という場面ばかりなのだが、やはりプレイヤー側から見ると判断情報が不足しているためにどっちとも選びづらいのだろうか。
オンラインセッションは一度自分が発言してから次に発言するまでワンテンポもツーテンポも間があいてしまい、言葉を続けるタイミングを失ってしまいがちになる。
さらに発言自体もログに流されるわけだからますます自分がやるげき事があやふやになっていってしまい、それを思い出す端からまた霧の中……と、堂々巡りに陥ることだってある。
ましてや、夜中にやるものだからそこに眠気が手伝って、自体は取り返しの付かない方へ進むことはまぁ、実際プレイヤーもGMも誰しも経験はあるのではなかろうか。

それを回避するためには今自分が何をするべきかを積極的に整理すことが一番確実かもしれない。
だから私がGMだったあの時にやるべき事は、プレイヤー別にやるべきことを割り振って作業を簡略化して伝えることだったのではなかろうか、と。
「時間がかかる」というテンポの悪さを解消するために私のオンラインセッションでは、そのほとんどが選択肢式で、こらしたギミックは皆無に等しいものばかり……のつもりだ。
そのぶん、戦闘に注力してもらうために大抵は推奨レベルよりも高いレベル帯のエネミーを投入するようにしている。
TRPGのキモは人間同士のコミュニケーションであるが、オンラインセッションでそれをやっていては、喋っているプレイヤー以外は退屈な時間が発生してしまうため、GMは正真正銘ゲームのハードを目指して、YES/NOの即答型のレスポンス速度を優先するべきだ、といのがオンラインセッションに対する持論なのだが、一体どこから話が飛んだのやら。

もけけぴろぴろ。
スポンサーサイト
Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
Trackback
http://asikiri.blog102.fc2.com/tb.php/880-8a00c4b5
プロフィール

芦桐次蔵

Author:芦桐次蔵
名前は「あしきりじぞう」と読む。
最近自分が変態であることを認めたらしい。

のらりくらりと毎日を生きてる。
熱しやすく冷めやすい面倒くさがり。
良く食べるが体重の増減がしないタイプ。
まとまりがないことで一部では有名。
執筆速度:2kb/h
             
東方とか秋刀魚が好き。
霖之助がお気に入り。
いつも何か面白い小説を探してる。
弱点はロミオの青い空。
たまに食べられてる。

●ここにある全ての文章、及び絵の著作権は芦桐次蔵にあります。無断で転載・転用はしないようにお願いします。もし、使用する場合は一言web拍手でも良いので一報ください。
●メールは「dekasegimaruあっとまーくhotmail.co.jp」のあとまーくを@に直して送ってください。おおっぴらには言えない苦情などを受け付けています。
●リンクは敬称略。大体が五十音順となっております。
●東方ssが読みたいならカテゴリ「お品書き」からどうぞ。
●リンクフリー。ご自由にどうぞ。特に報告もいりません。

↓web拍手とか




※コメの語尾に@を3つ付けて送るとレス不要となります。個人的な文句なんかでどうぞ。

ブログ内検索
星が見える名言集100
Pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。